ニッセン後払い

ニッセン後払いを滞納&支払期限が過ぎた場合の電話相談はコチラ

更新日:

ニッセンには便利な後払いというサービスが存在しています。ニッセンのホームページにも記載されていますが、主に2種類の後払いサービスがあるようです。

 

1つ目はコンビニエンスストアや郵便局でのお支払いとなり、通称『ニッセン後払い決済サービス@払い』と言われています。

 

2つ目は(au・ドコモ)を利用した携帯後払いサービスとなっており『ケータイ払い』と言われています。

 

 

これらの後払いサービスは始めに現金でニッセンのご利用料金をお支払することも無く、気楽な気持ちで買い物ができる非常に画期的なお支払サービスとなっていますが、ついついお支払をすることを先延ばしにしてしまい後から請求書が来てしまいビックリしてしまうという人も多いようですね(汗)

 

よくあるパターンとしてはニッセンの商品とは別に送られてきた払込用紙を紛失してしまったり、ケータイ払いの場合ですと、毎月の携帯料金と一緒に合算して引き落としされる筈の代金が銀行口座の残高に不足しており、引き落としができないまま忘れてしまっていたというようなケースが多いようです。

 

ニッセンの後払いですが、便利な反面、料金のお支払いを滞納したままですと、ニッセン側からお支払の催促をされてしまい、社会人としても非常に恥ずかしい思いをしてしまいます(汗) ニッセン後払いを滞納するとどんな困ったシチュエーションになるのか少し解説していきたいと思います。

 

 

ニッセンの後払いサービスのお支払いを遅延してしまった場合について

 

ニッセン後払いサービスの支払期限を遅延してしまうと最初は催促のメールが届くようになっています

 

ニッセンの後払いサービスですが、ニッセンの公式サイトにも記載してありますようにあまりにもお支払期限に遅れてしまうと、ご請求金額とは別に別途の振込手数料などを払わなければいけなくなってしまうケースがあることも頭に入れておくようにしましょう。(この場合の振込手数料ですがだいたい300円~~高くても600円くらいのようです)

 

後払いサービスの支払いが遅れてしまうと、ニッセンから催促のメールがおおよそ1週間ごとに届くような流れになっているようです。

 

もしメールが届き始めたならば、速やかにお支払いを済ますようにしましょう。ニッセン後払いの場合は商品到着後に別便にて請求書兼払込用紙が自宅まで送られてきている筈です。そちらの払込用紙を最寄りのコンビニまで持参していって現金でお支払いを済ますようになります。(ニッセン後払いの場合ですとクレジットカードでの決済は出来ず、現金のみのお支払となっています)

 

コンビニのレジで請求書のバーコードを読み取ってもらってお支払完了という形になります。

コンビニでのお支払用紙ですが、コンビニにもよりますが、期限が数日過ぎてしまったものでも使えるものが大半のようです。

 

 

ずっと連絡を無視していると弁護士さんから警告のハガキが届いてしまうこともあります

 

ニッセンの後払いサービスですが、もしどうしても支払い期限に間に合わないような理由がある場合はニッセンの後払いサービス係りにお電話をしてその旨をしっかりと伝えておくようにしておきましょう。しっかりと払う意思表示があることを先方に伝えておかなければならないと思います。

 

ずっとお支払が遅れている状況で電話連絡なども無視をしていると、ニッセンの後払いサービス事務局側から弁護士さんへ回収委任や法的措置を取るなどの警告(赤い催促状が届くなど)が来てしまうことも有る様です。(これはニッセンだけでなく、日本のネット通販を利用していらっしゃる人であればみんな同じ条件で法律によって厳しく定められています)

 

日本においても通信販売代金後払いの件で捕まってしまった人などの前例などもあるようですので決して甘く考えていてはいけません!

 

 

 

ニッセンの後払いでは支払期限があり請求書記載の発効日から14日以内にお支払いをしないといけません

 

ニッセンの後払いでは基本的に支払いを遅延しないように注意しましょう。1日程度支払いが遅れても個人信用情報機関に遅延でマークされたりしてしまうようなことはありませんが、ニッセン側からはマークされてしまい、後日ニッセン後払いが利用できなくなってしまう可能性も出てきます(汗)

 

ニッセンの後払いサービスのサイトにはよく見ると注意事項として「14日の請求期限を過ぎてお支払いいただいていないお取引がある場合、新たなご利用はお断りさせていただきます。」と明記されていることを覚えておくようにしましょう。

 

請求書が発行された記載日から14日以内(およそ2週間以内)に最寄りのコンビニエンスストアーで速やかにお支払いをすることが必須となります。

 

ニッセンの後払いサービスには支払期限が設けられていることを覚えておくようにしておきましょう。

 

 

ニッセンの後払いには専門のサイトが用意されており、そこからお問い合わせをすることもできます

 

ニッセンの後払いですが、サービス全般の説明や、「よくあるご質問」などをまとめたQ&Aコーナー、また困ったときにメールなどで質問できるフォームや、お問い合わせ先の電話番号などが記載されている@払いというページも用意されています。

 

@払いは別名でニッセンコレクト『nissen COLLECT』とも呼ばれています。法人様向けのページも用意されており、そちらにログインすることも出来るようになっています。

 

 

ニッセンの後払いサービスには電話相談窓口が用意されています

 

ニッセンの後払いサービスですが、困ったときには電話で相談できる専門のお問い合わせ窓口(購入者様専門のカスタマーセンター)も用意されています。

 

電話番号は075-682-2106となっており、電話受付時間は平日の朝の9時から午後の18時までとなっています。土日祝日はお休みとなっているようですので、もしニッセンの後払いサービス全般で相談したいことがあれば、お電話にて平日にお問い合わせをしてみるようにすると良いでしょう。

 

ニッセンの後払い期限が過ぎてしまった場合などのお支払の相談などについてニッセン後払い決済サービス係りに相談をすることができるようになっています。

 

 

ニッセンの後払いで請求書を無くしてしまった場合には

 

ニッセンの後払いを利用していて請求書を紛失(無くしてしまった)場合には再発行をしてもらうことが可能です。

@払いのサイトからメールにてお問い合わせをして再発行の手続きを踏んでもらうようになるようです。

 

ただし、請求書の再発行時には決済番号なども必要になるようです。もしどうしてもメールでは解決できないのでしたらお電話にて075-682-2106に相談してみるようにすると良いでしょう。

 

決済番号ですが請求書に記載されてある20ケタの数字とアルファベッドが混ざった数字のようです。コンビニでニッセンの後払いサービスの料金をお支払する際にはこちらの決済番号などは特に関係ありません。

 

コンビニに出向く際には再発行してもらった請求書と必要な分の現金のみを持参すれば大丈夫です。

 

-ニッセン後払い

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.